私の就職体験談

私の就職体験談〜接客業〜

私の就職体験談〜接客業〜

就職を考えたきっかけ

仕事を行っていく中でやりがいを感じなくなった事が大きいです。まず、毎日の作業が単調で同じことの繰り返しで仕事をしていく中で会話も特になく、
一日中ほとんどしゃべらないというのが自分には苦しく耐え切れなくなった為就職で喋る仕事がしたい!となり就職しました。

 

 

就職活動で苦労した点

まず、就職が違うということには苦労しました。単純にお客様と直接触れ合える仕事がしたいと言ってもなかなか受け入れてくれず、いかに受け入れてもらえるように言えるのか苦労しました。
周りの友人にもいろいろ助けてもらい今の仕事に就くことができました。

 

 

就職活動を通じて得られたこと

今の大学生ですら就職難と言われている中、就職を行うのも中々大変でした。
職を選ばなければ仕事は沢山ありますが、今回の私のようにこの仕事がしたい!という仕事に就職出来たのはとても良いことだと思います。
大学生みたいに何十件も受けたわけではありませんが、数社を受けさせていただいた事でそれぞれの会社がどのような社員を求めているのか、何を目指しているのかが少しだけわかった気がします。

 

自分にもなにを目指したいかの目標を決めるのに凄く助かりました。今回の就職活動は一人では何もできませんでした。
しかし、友人や会社の人や親など周りの人に支えられたうまくいきました。
私にとって就職活動で得たものは何よりも周りの人の大事さです。

 

普段一緒にいるだけでは気づかない、助けてもらい感謝することによりはじめて気づきました。
転職先での同僚も含めこれからも人間関係を大事にしていこうと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 高卒ニートの就活は流れの把握から おすすめ就職サイト