高卒ニート就職支援|求人サイト比較ガイド

高卒ニート就職支援|求人サイト比較ガイド

リクナビNEXT[高卒ニート人気No1転職サイト]
詳細
★★★★★
 就職から転職まで、オールラウンドに求人情報を掲載している「リクナビNEXT」。若い世代を求める企業からは、「未経験OK」の求人も多数公開されていますし、全般的な求人掲載数も多いのが特徴です。求人の更新は、毎週水曜日となっているので、定期的にアクセスして、チェックしておくと良いでしょう。

利用者の声
良かった
リクナビNEXTには、高卒ニートでも応募可能な求人が多く、内容は大卒対象とそん色がない。そのため、毎週送られてくる新着情報にも魅力的な求人が多く、応募を迷ってしまうほどだ。さすが、業界トップクラスの転職サイトだと思う。また、レジュメの作成ツールを無料で使えるのも、役立った。
良かった
大手企業では、学歴で出世コースが決まってしまう企業は少なくありません。ですが、リクナビNEXTで掲載されている求人には、学歴不問や未経験者OKの求人が多く、これからキャリアアップを目指せる仕事探しができそうです。また、サイト内でさまざまな転職ノウハウが紹介されているので、学生時代の就職活動のときより熱心に読み、参考にしています。
良かった
リクナビNEXTに登録したのは、より効率よく就職活動を行いたかったからだ。自分の希望条件を登録しておけば、定期的にマッチする求人が届くので、それをチェックして、応募するか否かを判断できるし、登録してあるレジュメを使って、ワンクリックでエントリーできるのも便利だと思う。何より、自分の経歴に興味をもってくれた企業から、直接オファーが届く「スカウト制度」があるので、異業種への応募も検討できるのが魅力だ。
普通
リクナビNEXTは求人数が多いですが、会社紹介を読んでいると、若者が対象のものが多い気がする。就職活動仲間を通じて、同年代の高卒ニートの就職活動をチェックできるのは励みになるが、もう少し高卒やニートに特化したコンテンツが増えてもよいのではないかと思う。

高卒のまま定職に就かず、ニートであっても就職はできる。そのための求人サイトを調査して、比較検討してみました。

ネットがこれほど充実する以前なら、ハローワークや学校の進路担当など、就職のための窓口は限られていましたが、現在ではどのような地域に住んでいても、どのような年齢、境遇であっても、WEBで企業の情報を集めることができます。
求人サイトの中には、ある程度「仕事のキャリアがある人」を対象とした求人を中心に扱っているサービスもありますが、反対に「未経験者を歓迎」の会社がたくさん載っているサイトもあります。
それぞれの特徴を見極めてサイトを活用すれば、正社員で働くことも、それほど難しくありません。一緒に探していきましょう。

高校卒業後ニートの方に読んで欲しいおすすめガイド



ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 高卒ニートの就活は流れの把握から おすすめ就職サイト